なかの経営労務オフィス

助成金・就業規則なら大阪の社会保険労務士事務所ーなかの経営労務オフィスー

なかの経営労務オフィス

News & Topics新着情報

当事務所からのお知らせや日々の事を中心にご案内します。

介護支援取組助成金のご案内

Category
お知らせ

こんにちは。大阪の社会保険労務士事務所 なかの経営労務オフィスのなかのです。
今日は一日中雨ですねー。久々に長靴みたいなブーツを履いて仕事しています。

最近運動をおろそかにしててバカ食いをしてたので一年前から7キロも太ってしまいました。
またダイエットに励みます!

本日は今年4月に新設されました助成金についてのご案内です。

介護支援取組助成金なのですが、これは両立支援等助成金の中で4月に新設されたものです。

介護離職を予防するための取組をした企業に助成金の60万円を支給する内容となっています。

なぜこんな取組をしただけでもらえるのかというと
これから団塊の世代が徐々に介護される方になり、
その団塊の世代を介護しようとして企業をやめてしまったらもう日本経済は成り立たないってところからきているみたいです。
また安倍首相が介護離職をゼロにするって言ったものだからこんな助成金ができたのかとか。。。

これは育児介護休業法を強化する内容にもなっています。
要介護状態の対象家族がいる場合、申請により時間外労働をさせてはならないっていう法律があります。
残業をさせてはならないのです。
また要介護状態の対象家族がいる場合、申請により時間短縮の措置を講じなければならないともあります。

しかし、介護を理由に辞めたらダメですよーってのがないです。

今回は会社に介護しても会社も応援してますよー的な内容を従業員に説明したり、従業員の現状をアンケートしたりします。

まわりに介護をする対象者がいなくてもいいのです。
取組をしただけでいいのです。

しかし一旦この規定を作ってしまえば介護休業している従業員を辞めさすわけにはいかなくなります。

また労働保険料を滞納したりしていると出ません。

将来の会社のことを考えてこの助成金を申請しないとダメですねー。

今回は以上です。

〜〜〜労務相談、人事制度、管理職研修は大阪の社会保険労務士事務所 なかの経営労務オフィスにおまかせください〜〜〜


ページの先頭へ